シャネコートとは?窓ガラスに塗る遮熱塗料

紫外線カット

99%以上

商品の日焼けや褪色軽減に。
紫外線による健康被害の予防に。

赤外線カット

90%

省エネ効果で夏場・冬場の空調費を大幅カット。西日対策にも抜群の効果。

表面硬度

6H以上

フィルムのように劣化せず、継ぎ目のない仕上がり。

信頼の

安全性

公害や健康被害を引き起こす原因とされるホルムアルデヒトやキシレン等は放出しません。

無色透明

デザイン性

無色透明に近いので、窓からの景観を損ないません。
現在のデザイン、視認性はそのままに高機能ガラスへとバージョンアップ。

ほとんどのガラスに

施工可能

網入りガラス、ペアガラス、型板ガラス、ガラスブロックなど、ほとんどのガラスに対応。

シャネコートがもたらす効果

シャネコート施工による、冷房使用時の削減電気量とその効果

99%紫外線カットで、皮膚ガンや白内障、日焼け防止
紫外線アレルギーの方にもご満足いただけるのがシャネコートです。

シャネコートは紫外線を99%カットいたします。太陽光アレルギーなどにも効果を発揮します。公的機関・医療機関の採用も増加。
自宅でも窓際の日焼けなどが気になる女性にもご納得いただける特許エコ技術です。

夏は室内に入る日差しや熱を防ぎ、
冬は室内から逃げていく熱を軽減します。

なぜ遮熱が必要なのか?

窓は屋根や外壁などほかの部位に比べて著しく熱の出入りが多くなります。
つまり、窓の遮熱化は他の部位の断熱改修よりも効率が良く、
また、シャネコートは工期が短いため、一時的な引越しなども不要で、
オフィスの休日施工が可能な点も大きなメリットです。

熱の出入りの最も多い場所が
窓だからこそ、遮熱が必要!

シャネコートは、フィルム材と比較して、省エネ効果・耐久性において優位性があります

室内エアコンの設定温度でみた場合、夏は2.1℃、冬は2.6℃の省エネ効果が試算されております。
これにより、冷暖房費25%削減効果を実証!

シャネコートの実測結果

計測点:窓から15cm

北九州のホテルの客室(南向き、隣り合わせ、8月測定)客室ファンコイルユニットはLOWにて9:00より運転。測定点は窓表面より15cmと20cmで、床より100cmの高さ(表面温度系使用)

計測点:窓から20cm

暑さの侵入を防ぐので、客室ファンコイルユニットの設定を24℃→28℃のように高めに設定できますので省エネになります。冷房の設定温度を1℃高めにすると、10%省エネになります。

暑さ軽減効果(窓際で数日温度測定実測値)

西日や直射日光の当たる晴れた環境で遮熱性能を発揮します。

全国責任施工と安心の長期保証

他の商品との比較でも圧倒的な効果を発揮!
10年以内に自然剥離が確認された際は再施工できる責任施工保証制度付き

各ガラス幅に応じて、所定の液量を0.1g単位で計算し”熱割れ計算を行い”プロがコーティングします。
幅の広いガラスにも継ぎ目のない仕上がりをご提供します。

施工実績

官公庁 ハローワーク熊本、宮崎労働局、和歌山市役所、長崎税関、高石市役所、和歌山社会保険事務所、宮崎労働基準監督署
事務所ビル デンソー本社ビル、ウイスコ本社ビル、ベネッセ本社ビル、東京エレクトロン、協和発酵工業、富士工業、野崎自動車
ホテル 西鉄グランドホテル、ホテルニュー長崎、道後プリンスホテル、東京ドーム ラクーア、和倉温泉、多田屋、サゴーロイヤルホテル
福祉施設 北九州グレース、さくらんぼ、南紀福祉センター、兵庫特別養護老人ホームあえの里、特別養護老人ホームけやき苑
学校・幼稚園 鶴ヶ島高校、ダイヤランド保育園、かいぜ保育園、堀江保育園、南ヶ丘保育園、こぶし保育園、八木保育園、むつごろう保育園
鉄道 JR九州 特急つばめ車両、JR西日本 トワイライトエクスプレス、小田急電鉄ロマンスカー車両、新神戸交通ポートライナー
工場 康平産業 加工工場、ロック・フィールド本社工場、住友製薬茨木工場
医療施設 前田クリニック、大山病院、サトウ眼科、中川クリニック、シティコンタクト佐賀、根元クリニック、立志病院、徳洲会 八尾病院